トップページ

 私のホームページにアクセスして戴き、ありがとうございます。
 このホームページは約23年前、私が立川市議会議員時代、立川市、特に立川市議会の情報公開を少しでも進
めていきたいとの思いから開設しました。
 また表題の「We can ! 」は、私の議会報・後援会報の名称で、一人では不可能なこともみんなが力を合わせれば可能になるとの意味合いから名付けました。決してオバマ大統領の「Yes We Can」をパクッタのではありません・・・
 この20数年の間に様々なSNSが誕生し、情報提供の方法も多様化しています。
 私自身も、7月2日執行の都議会議員選挙において、16,000人を超える有権者の皆様からご支援をいただきながら、689票及ばす5期目の当選を果たすことが叶いませんでした。7月23日よりおよそ23年ぶりに公職を離れ、一政治家となりました。
 この2年間は、行政書士を本業としつつ、何足かの草鞋を履きながら政治活動を継続し、令和の時代となった6月で私の政治活動も四半世紀25年となりました。
 新しい時代を迎え、立川市に生まれ育ったものとして、自分に何ができるのか、何をなすべきなのか、熟慮した結果、立川市のリーダーを目指して再起動する決意を固めました。
 6月1日、支援者の方々に思いを伝え、6月5日、記者会見を行い市長選挙への出馬表明をしました。都議時代の経験を活かしつつ、立川市が直面している課題解決へ果敢に取り組んでまいります。
 本ホームページも若干リニューアルさせていただき、立川市政に向けた政策等を掲載させていただきます。引き続き、ご閲覧くださいますようお願い申し上げます。
 令和元年6月5日

前東京都議会議員 行政書士 挑戦者 酒井 大史