都議会議員として最後の夜、地域の盆踊り廻り。明日からは一政治家として頑張ります。

都議会議員として最後の夜、市内各所で行われている盆踊りを廻ってご挨拶をして来ました。
町会の多くの方が私の落選に落胆し、また今後の心配を口にしてくれました。
選挙後の反応は応援してくれた人とそうでない人の違いが如実に分かります。今回だけのことではありませんが…
落選議員に声をかけて頂いた一人一人の優しさや私に期待してくれたその思いが胸にしみました。
23日から一政治家となりますが、私に思いを託してくれた16,256(私を除く)人の期待に添えるよう新たな目標を立て活動して参ります。
写真は錦町のとある町会の盆踊りの一コマと今週都議会の執務室で石毛都議に撮ってもらった思い出の一コマです。
都議としての私を支えてくれた皆様、本当にありがとうございました。

少しだけ未来を見つめて~みなさんの言葉や無言の行動が支えに。感謝。

今朝は立川駅南口にて、選挙戦の報告を行いました。取り敢えず、市内各駅を一巡するつもりです。昨日に引き続き、伊藤大輔市議が付き合ってくれました。
また、昨日の午前中は梅田春生市議が黙々と事務所の片付けを手伝ってくれました。
本当に心に沁みます。
さらに昨晩は選対解散式を行いましたが、落選議員のために多くの方が集まって頂き、感謝の極みでした。太田光久市議からは未来の目標に向けての話を頂戴しました。共に涙してくれた大先輩議員の話には勇気づけられました。
また、妻の挨拶は心の支えとなりました。

さて今日は昼から東京改革議員団最後の総会に出席、都民ファーストで当選を果たした方、民進党で当選を果たした方、私のように無所属或いは民進党で落選した者、悲喜交々の雰囲気は寂しい限りでした。
百条委員会などで共に汗を流した議会局の書記さん他、数名に別れを告げましたが、皆さんが私の落選に落胆し、「議会のまとめ役がいなくなり不安です。」と、再び戻って来て欲しいと、言って頂けたことは、選挙準備を犠牲にして、委員会回しに奔走し、今日の結果をある意味導いた私にとって、少しでも都議会に私の足跡を残せたものと救われた気持ちになりました。
控室に保存していた資料等、4年後では意味のないものばかり、断捨離の気持ちで廃棄し、思い出のものを数点だけダンボール箱に詰めて持ち帰りました。
1日も早く生計を立て直し、今後の政治目標をお示し出来るように頑張って参ります。

都議選落選~一夜明け街頭へ、原点に戻る

この度の都議選では、16,257票ものご支持を頂きながら当選を果たせず、応援して頂いた皆様には本当に申し訳ございませんでした。
690票足らなかったという結果、選挙の恐ろしさを改めて実感しました。
開票日の翌朝は、当初立川駅南口での挨拶を予定していましたが、先客がいたため流れに流れて行き着いた場所は23年前、立川市議選立候補のため街頭演説を始めた場所、何か運命的なものを感じました。
色々な眼で見ていく人がいますが、何人もの方が声をかけてくれたことは励みになりました。
今後の活動は、ゆっくりと落ち着いてから考えていきます。

6・27 立川駅南口にて小池百合子知事が酒井大史の応援演説!

6月27日の昼過ぎ、小池百合子都知事が私の応援のため、立川駅南口来訪されました。

小池知事と私、酒井大史の共通項は2つ

○政治家としてのスタートは「責任ある改革」を旗印とした日本新党

○古い体質の東京都、そして都議会を改革したいと思う強い意志

小池知事の応援をいただき、元気いっぱい、最終日まで全力で頑張ります。

選挙公報

そろそろ、選挙公報がご自宅に配布されていることと思います。

公職選挙法が改正され、次回の統一地方選挙から選挙期間中のビラ配布が、国政選挙だけではなく地方選挙でも解禁になります。

しかし今回の都議選は従来通り、候補者の政策をお伝えする紙ベースの手段は、選挙ポスター、公選はがき(8,000枚)、選挙公報に限定されています。

政党に所属している候補は、確認団体としての政党ビラの配布が認められていますが、今回、無所属の私にとっては、上記の3種類に限られています。

そのうちの一つ、選挙公報は有権者の皆さんが投票行動を決める一つの指標として重視されています。

各自治体が、各戸に配布していますが、配布漏れがあったり、他の配布物に紛れて捨ててしまったりする場合もあると思います。

そのような方は下記の東京都選挙管理委員会のホームページからダウンロード出来ますので是非、ご確認下さい。

http://www.h29togisen.metro.tokyo.jp/election/pdf/25tachikawa-pub.pdf#view=fit

選挙戦スタート

本日、都議会議員選挙が告示されました。
届出番号は「1」番、毎回自分でくじを引くことにしていますが、運の強さは持続しています。
9日間の選挙戦、全力で勝ち抜いて参ります。

20170623-133225.jpg

都政報告・決起集会 いよいよ決戦へ

昨日21日、たましんRISURUホールにて「都政報告・決起集会」を開催しました。日中は台風のような暴風雨で心配していましたが、開催時間までには雨も上がり、舞台壇上に一般席を設けるまでの多くの方々にお越しいただきました。
皆様から頂いたパワーで明日からの選挙戦全力で戦い抜いてまいります。

6中前の交差点要望完了

5月21日、こぶし会館まつりの折、立川6中前の都道交差点の植栽が高く、横断歩道の歩行者が見えにくいとの陳情を受けました。その方によると何度もお願いしているがなかなか対応してもらえない(誰にお願いしているかはわかりません)とのこと、早速、北多摩北部建設事務所に対応をお願いしたところ、6月中に対応してくれることになりました。

そして思ったよりも早く、6月初旬に植栽を伐採し、見通しが良くなりました。

上の写真は伐採前、下の写真は伐採後